ブラジル音楽【アホーシャ】【バンダネージョ】とは!?

バイーアの音楽アホーシャとは?

アホーシャはブラジル北東部のバイーア州カンデイアス市で2001年に生まれた歌とダンス

アホーシャはセレスタとブレーガミュージックを参考につくられた

官能的でうっとりとするような感覚はアシェーとフォホーの影響受けるとともに

ロマンチックでもあり、また激しさも感じさせる曲作りが特徴。

演奏は大掛かりなバンドではなく、通常はサックスとエレキギターとキーボードで演奏される

【アホーシャ】ババード・ノーボ  曲:アホーシャ・ノ・シャオン

スポンサーリンク



南ブラジルの音楽バンダネージョとは!?

バンダネージョは南ブラジルのサンタ・カタリーナ州と
リオ・グランデ・ド・スル州発祥の音楽

このスタイルの音楽は別名”バンジーニァス”とも呼ばれている。

バンジーニァスはこの地域のドイツ系ブラジル人によってドイツ風のエッセンスを組み込まれて作られた。

このスタイルの音楽は主にパーティーなどで演奏されていて、歌詞は女性に対しての厚い思い情熱を語っている。

【バンダネージョ】ハイーニャ・ムジカウ 曲:ポーへ・ジ・アモール

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

発毛剤 成長因子